環境性能だけではない。
スポーティさと上質な乗り心地を
両立したプリウスPHV

世界のモータースポーツに挑戦し続ける
TOYOTA GAZOO Racingの
ドライバー、エンジニア、メカニックが
レースで培った技術を注ぎこみ、
スポーツカーとしてのチューニングを施したPRIUS PHV。

ベース車の静粛性や加速感はそのままに、
操る楽しさを追求した、
PRIUS PHV GR SPORTに迫る

PRIUS PHV GR SPORTの3つのポイント

POINT 1 DESIGN

デザイン

スポーティさを強調した、
大人な雰囲気のフォルム

フロントまわりは鋭い目つきで精悍さを強調し、横スリットアッパーグリル、冷却性能を優先した大開口のロアグリルで、走りを追求した機能美を表現。サイド&リヤまわりはフロントと同様にワイド&ローのスタンスとレーシーさを強調。スポーツカーとしての機能をダイレクトに表現し、大人な雰囲気が感じられるフォルムです。

ベース車
ベース車
ベース車

スポーティさと上質さを両立した、
黒の質感のある空間

潤沢な黒の質感「Platinum Black」がテーマ。専用のスポーティシートをはじめとして、異なる素材のコンビネーションにシルバー色のアクセントをあしらい、各所にGRのロゴを施すことでスポーティさと上質さを表現しています。また、ダークアルマイト塗装や漆黒のメッキ調塗装をコーディネートすることによって、潤沢な質感のある空間となっています。

ベース車
ベース車
ベース車

POINT 2 PERFORMANCE

パフォーマンス

剛性アップ&空力パーツの
追加で、
素早い反応と
正確な動きを実現

ベース車にブレースなどの剛性アップパーツを追加。ボディの変形やねじれを抑えることで、ステアリング操作に対する応答性を向上させています。また、空力パーツとしてリヤブレース一体フィンを採用。リヤブレースまわりの空気を整えることで、操舵時のクルマの姿勢を最適化しています。

  1. 1 フロントセンターブレースNo.1
  2. 2 フロントセンターブレースNo.2
  3. 3 フロントサイドブレース
  4. 4 センターブレース
  5. 5 リヤブレース
  6. 6 リヤブレース一体フィン
  7. 7 リヤサスペンション
    アームブラケット

気持ちの良いハンドリングと、
上質な乗り心地を支えるサスペンション

アブソーバーのチューニングのほか、バネの定数をフロント約1.3倍、リヤ約1.5倍アップ。さらにフロントサスペンションを13mmローダウンさせることによって、気持ちの良いハンドリングと上質な乗り心地を実現しています。

走りを想起させる、
専用ブレーキキャリパー
 

GRのロゴが入った(フロントのみ)ブレーキキャリパーにはホワイト塗装を施し、GRシリーズの「走り」を想起させています。

POINT 3 EQUIPMENT

GR専用装備

機能美にまで高められた、こだわりのデザインによって、非日常的な華やかさを表現。専用スポーティシートのメイン表皮にはブランノーブ®を採用。また、小径のステアリングホイールは、操舵性と握り心地を追求したデザイン。さらに各所に配されたGRロゴによって、スポーティな雰囲気を際立たせています。

■“ブランノーブ®”はTBカワシマ株式会社の登録商標です。

専用スタートスイッチ
(GRロゴ付)
専用タコメーター
(GRロゴ付)

シフトノブ(スモークブラック
加飾)+
シフトパネル
(ブラック加飾)

アルミペダル
(アクセル・ブレーキ)

PRIUS PHV GR SPORTの3つのポイント

  1. POINT1DESIGN

    スポーティさと共に、上質な
    大人の雰囲気を表現。

  2. POINT2PERFORMANCE

    ベース車の良さを生かしながら、素早い反応と正確な動きを実現。

  3. POINT3EQUIPMENT

    機能美にまで高められた
    デザインによって、非日常的な
    雰囲気に包まれる装備。

プラス約46万円※1で、GR SPORT のチューニングを施した走りが楽しめる

PRIUS PHV S

メーカー希望小売価格※2(消費税込み) ¥3,237,300~

46万円

PRIUS PHV GR SPORT

メーカー希望小売価格※2(消費税込み) ¥3,695,634~