トヨタのスポーツカーを取り戻したい。
ずっとそう思い続けてきました。
86はラリーでもサーキットでも私の大事な相棒です。
スープラもその名にふさわしいクルマとして復活させることができました。
ですがやはりトヨタが自らの手でつくるスポーツカーが欲しい。
その想いがずっと、私の心にはありました。
WRCへの参戦も、そこで得た技術や技能を織り込んだ
トヨタのスポーツカーを作りたいと思っていたからです。
このGR-FOURは世界で勝つためにトヨタが一から作ってきたスポーツカーです。
その一からも今まではトヨタは一般のお客様が使うクルマを作り
そのクルマの中でレースに使えるように改造してまいりました。
今度は違います。レースに勝つために、そこで出すクルマのために
普段のお客様に乗っていただくクルマはどうあるべきか
まったく逆転の発想で作り出したクルマが、
このGR YARISです。

トヨタ自動車株式会社代表取締役社長
マスタードライバー

豊田 章男

  • 東京オートサロンにて展示中
  • 東京オートサロンにて展示中