2018年プレスリリース

LEXUS CUSTOMER RACING 2018年 マンスリーレポート No.1
米国でWTSC開幕。「LEXUS RC F GT3」は デイトナ24時間で9位、セブリング12時間で5位 セブリングではファステストラップをマーク

2018.03.27(火)- 13:50配信

昨年、新型がデビューしたLEXUS RC F GT3は、市販車ベースのレーシングカーとして世界中で様々なシリーズに挑戦しています。今季、LEXUS RC F GT3が参戦する、国内のSUPER GT(GT300クラス)、スーパー耐久(ST-Xクラス)、ヨーロッパのブランパンGTシリーズ、米国WeatherTech SportsCar Championship(GTDクラス)について、LEXUS CUSTOMER RACING マンスリーレポートとして毎月、レース結果をお知らせします。
初回となる第1号は、米国WeatherTech SportsCar Championshipの第1戦デイトナ24時間レース、第2戦セブリング12時間レースの模様をお伝えします。昨年に続き2度目の挑戦となるシリーズ、LEXUS RC F GT3は2台体制で参戦し、それぞれクラス9位/15位、5位/14位で完走を果たしました。

3GT RacingのLEXUS RC F GT3の2台

WeatherTech SportsCar Championship第1戦
Rolex 24 at Daytona / デイトナ24時間レース

 1月27日(土)から28日(日)にかけて米国フロリダ州デイトナビーチのデイトナ・インターナショナル・スピードウェイでWeatherTech SportsCar Championshipの2018年シーズン開幕戦となるデイトナ24時間レース「Rolex 24 at Daytona」が開催されました。
 LEXUS RC F GT3で同シリーズ2年目に挑む3GT Racingは、ドミニク・ボウマン/カイル・マルチェリ/ブルーノ・ジュンケイラ/フィリップ・フロメンウィラーの4名による#14号車、ジャック・ホークスワース/デイビッド・ハイネマイヤー・ハンソン/ドミニク・ファーンバッハー/スコット・プルエットによる#15号車の2台が出場。予選では#15号車が3番手、#14号車が5番手と好位置につけ、決勝レースでも序盤は上位争いを展開。不運なコーションタイミングや長いレースでのトラブル、アクシデントなどにより順位を落としたものの、#15号車が9位でトップ10フィニッシュ。#14号車も15位でチェッカーを受け、2年目の挑戦にしてLEXUS RC F GT3は24時間レースで2台揃っての完走を果たしました。

  • デイトナ24時間レースに参戦した3GT RacingのLEXUS RC F GT3の2台
  • デイトナ24時間レースに参戦した3GT RacingのLEXUS RC F GT3 14号車

リザルト(GTDクラス)

順位 グリッド No. ドライバー チーム 周回 ファステストラップ(順位)
9位 3番手 15 ジャック・ホークスワース
デイビッド・ハイネマイヤー・ハンソン
ドミニク・ファーンバッハー
スコット・プルエット
3GT Racing 744 1:48.417(16)
15位 5番手 14 ドミニク・ボウマン
カイル・マルチェリ
ブルーノ・ジュンケイラ
フィリップ・フロメンウィラー
3GT Racing 719 1:48.458(17)

WeatherTech SportsCar Championship第2戦
MOBIL 1 TWELVE HOURS OF SEBRING / セブリング12時間レース

 3月17日(土)に米国フロリダ州セブリングのセブリング・インターナショナル・レースウェイでWeatherTech SportsCar Championship 第2戦、66回目の開催となる伝統のセブリング12時間レースが開催されました。
 予選ではジャック・ホークスワース/デイビッド・ハイネマイヤー・ハンソン/ショーン・レイホールの#15号車が3番手、ドミニク・ボウマン、カイル・マルチェリ、フィリップ・フロメンウィラーの#14号車が4番手につけ、決勝レースは2台が2列目に並んでスタート。今回より赤いカラーリングとなった#15号車は、スタートで首位に立つと、そのまま45周にわたってトップポジションをキープ。中盤苦戦したものの、後半に猛追し、シリーズでのチーム最高位タイとなる5位フィニッシュを果たしました。#14号車も序盤3位へポジションを上げ、クラスのファステストラップをマークする速さを見せましたが、ボンネットフードのトラブルなどに見舞われ後退。14位でレースを終えました。

  • セブリング12時間レースからカラーリングが変更となった3GT RacingのLEXUS RC F GT3 15号車
  • セブリング12時間レースに参戦した3GT RacingのLEXUS RC F GT3 14号車

リザルト(GTDクラス)

順位 グリッド No. ドライバー チーム 周回 ファステストラップ(順位)
5位 3番手 15 ジャック・ホークスワース
デイビッド・ハイネマイヤー・ハンソン
ショーン・レイホール
3GT Racing 321 2:00.748(3)
14位 4番手 14 ドミニク・ボウマン
カイル・マルチェリ
フィリップ・フロメンウィラー
3GT Racing 316 2:00.628(1)

次号のマンスリーレポートは5月2日頃の発行を予定しています。