松井 孝允

      松井 孝允(まつい たかみつ、1987年12月15日生まれ)は、広島県福山市出身のレーシングドライバー。レーシングカートを経て、2006年にFJ1600の岡山シリーズでレースデビュー。4勝を挙げてチャンピオンに輝き、翌年には若手ドライバーの育成シリーズ「フォーミュラチャレンジ・ジャパン(FCJ)」にステップアップ。2010年にはシリーズランキング2位となった。ツーリングカーでは、2009年にスーパー耐久に初参戦し、ST-4クラスで1勝を挙げてチャンピオンを獲得。2014年後半からはTOYOTA 86で参戦を続ける。2016年はSUPER GTのGT300クラスで2勝を挙げ、ドライバーズチャンピオンに輝いた。2016年からはニュルブルクリンク24時間レースに参戦し、2018年にクラス優勝を果たした。
      今年も土屋武士、蒲生尚弥、中山雄一と共にLEXUS LCで参戦する。

      2019 参戦カテゴリ
      2019 RACE CATEGORY

      • 松井 孝允
        LEXUS LC
        Nürburgring
      • RACE CARRIER

      • BIOGRAPHY

      YEAR CATEGORY
      2018 SUPER GT GT300クラス シリーズ 7位
      2018 スーパー耐久 ST-4クラス シリーズ 1位(4勝)
      2018 ニュルブルクリンク24時間レース SP-Proクラス 1位
      2017 SUPER GT GT300クラス シリーズ 5位(1勝)
      2017 スーパー耐久 ST-4クラス シリーズ 1位(5勝)
      2017 ニュルブルクリンク24時間レース SP3Tクラス 2位
      2016 SUPER GT GT300クラス シリーズ 1位(1勝)
      2016 スーパー耐久 ST-4クラス シリーズ 2位(1勝)
      2016 全日本F3選手権 Nクラス スポット参戦(2勝)
      2016 ニュルブルクリンク24時間レース SP3Tクラス リタイア
      2015 SUPER GT GT300クラス シリーズ 9位(1勝)
      2015 スーパー耐久 ST-4クラス シリーズ 6位
      2015 ニュルブルクリンク24時間レース SP3Tクラス 4位
      2014 F4 東日本シリーズ 2位(1勝)
      2013 PCCJ スポット参戦
      2012 スーパー耐久 ST-1クラス スポット参戦
      2010 フォーミュラチャレンジ・ジャパン シリーズ 2位(1勝)
      2009 スーパー耐久 ST-4クラス シリーズ 1位(1勝)
      2008 フォーミュラチャレンジ・ジャパン シリーズ 4位
      2007 フォーミュラチャレンジ・ジャパン シリーズ 12位
      2007 フォーミュラ・トヨタ シリーズ 9位
      2006 FJ1600 岡山シリーズ 1位(4勝)
      2006 FJマスターズ シリーズ 4位