ラリーツーリズム Rd.4 蘭越 ニセコ | 2022 6/12(日)北海道 磯谷郡 蘭越町にて開催

ラリーツーリズム Rd.4 蘭越 ニセコ

2022 6/12(日) 北海道 磯谷郡 蘭越町にて開催

ラリーツーリズムについて

ラリーは、一般の公道を使って行われるモータースポーツです。そのため、地元の自治体様とその地域にお住いの方々のご理解、ご協力のもとに運営がなされております。競技に参加される皆さま、あるいは観戦に訪れる皆さまには、ラリチャレを通じて、ぜひとも地域の魅力を再発見する機会としていただきたく、こちらのページには「会場周辺の観光」と「その土地のグルメ」の情報を掲載いたしております。参戦&観戦プランを計画される際には、是非ご活用ください。 また、イベント会場では、お子様にも楽しんでいただける、誰もが手軽に楽しくご参加いただけますアトラクションも出展しています。

TGRラリーチャレンジは「ラリーツーリズム」という新しい概念のもと、モータースポーツを通じて、地域を訪れる皆さま、地元の自治体様、ラリークラブの皆さま、販売店・企業の皆さまをつなげ地域を盛り上げる取り組みを進めてまいります。

雄大なニセコ連峰に抱かれた
ロマンあふれる花のまち ようこそ蘭越町

開催地からのごあいさつ

利府町長 熊谷 大 利府町長 熊谷 大

このたび「TOYOTA GAZOO Racing Rally Challenge 2022」が開催されますことを心からお礼申し上げます。本大会は4回目の開催となり、蘭越町を代表するイベントとして多くの皆様に認知していただいていると実感しております。

トヨタ自動車様をはじめ、大会関係者の皆様に感謝を申し上げるとともに、日本全国から多くの選手の皆さんにお越しいただきますことを心より歓迎いたします。

さて、この雄大な大地に囲まれた蘭越町は、ニセコ連峰の南西部に位置し、まちの中央に流れる尻別川は幾度となく「清流日本一」に選ばれ、尻別川流域に広がる肥沃な大地とニセコ連峰から湧き出る清流により、お米をはじめとした豊富な農産物が生産され、泉質の異なる複数の温泉郷を有する自然に恵まれたまちです。またお米は、食味日本一を決める「米-1グランプリinらんこし」において幾度もグランプリに輝くなど、良食味・高品質の「らんこし米」として道内外から高い評価を受けております。

来町された皆様には、本町自慢の農産物でお腹を満たし、温泉で心身をリフレッシュして、ラリーへの英気を養っていただければ幸いです。

最後に、選手の皆様のご健勝と、大会が無事に成功することをご祈念申し上げるとともに、本大会の開催に御尽力されました関係者の皆様に敬意を申し上げ、歓迎の御挨拶とさせていただきます。

大会会長 蘭越町 町長
 金 秀行

ラウンドの魅力

アーク・オートクラブ・オブ・スポーツ 代表 竹道 雄康 アーク・オートクラブ・オブ・スポーツ 代表 竹道 雄康

今年も自動車競技を愛する多くの方々に支えられ、「TOYOTA GAZOO Racing ラリーチャレンジ2022 in 蘭越ニセコ」が皆様ご協力のもと開催させていただける運びとなりましたこと、大会組織委員会を代表しまして、心より御礼申し上げます。

大会にご参加いただく選手の皆様や観客の皆様に楽しんでいただけますよう、委員会一同準備を重ねてまいります。

本大会が、モータースポーツ振興をはじめ、交通安全の啓蒙や開催地振興にも寄与できましたら、これに勝る喜びはございません。

ぜひ当日は迫力あふれるラリーをお楽しみください。

アーク・オートクラブ・オブ・スポーツ(TEAM ARK)
代表 竹道 雄康

開催地周辺の注目スポット
by TOYOTA GAZOO Racing

雄大なニセコ連峰と16年連続 清流日本一の尻別川に囲まれた自然豊かなニセコエリアの注目スポットをご案内します。
(ご協力:倶知安町、黒松内町、ニセコ町、真狩村、蘭越町)

TGRチーム イチ押し!

ニセコ連峰 羊蹄山~「日本百名山」にも数えられている
北海道を代表する名山(別名:蝦夷富士)~

札幌方面からラリーチャレンジの開催地 蘭越町に向けて車を走らせてゆくと、ふと目の前に現れてくる富士山?
と見まがうほどの美しい円錐を描く雄大な山。
初めてニセコエリアに車で立ち入る方は、必ずやそのインパクトに、何だこれは!と叫んでしまい、

また以前に立ち入られたことがある方も、その圧倒的な存在感と凛々しい佇まいに、 いよいよニセコにやってきたー!と、実感を噛み締める…それが羊蹄山!

標高 1,898m、面積 6,826ha、容姿端麗な成層火山で頂上に周囲約2kmの楕円上の火口があるこの羊蹄山は、
北海道を代表する名山として日本百名山のひとつに数えられており、富士山に似た姿から蝦夷富士とも呼ばれています。

皆さんお馴染みの富士山と違うところは、自然が原始のままに保護されているところ。
夏にかけては、標高1,700m以上で100種類以上の高山植物が花を咲かせ、130種以上の野鳥が生息しています。

ビルや民家はもちろん、高圧線などの鉄塔さえも一切視界に入らないこの北海道ならではの大自然、、、
この場所で、この雄大な羊蹄山の景色が目に入るたびに、さだまさしの名曲『北の国から~遥かなる大地より~』を
自然に口ずさんでしまう、、、のは私だけではないはず?
(車内のメンバーが親しい方のみで占められているシチュエーションに限りますが… )

ちなみにこちらの曲、知る人ぞ知る名作ドラマの挿入歌ですが舞台は「富良野」です笑。
とは言え、今や富良野よりも壮大な北海道感を色濃く残すランドスケープ。

フロントガラス越しに羊蹄山が出現した際には、是非皆さんも老若男女、世代を超えて合唱してみましょう!
(曲は全編を通して全てスキャットで歌詞はありません。)
あらためて都会の喧騒を離れ、今まさにここは北海道!という実感に包まれること請け合いです。

羊蹄山自然公園
住所:北海道虻田郡真狩村社

大湯沼 

湯気が沸き起こる大湯沼
地球の熱エネルギーを感じるパワースポット

本州ではなかなか見ることの出来ないこの景観!
ニセコパノラマライン(道道66号線)沿いにある温泉の湧き出すこの大湯沼は、ニセコ湯本温泉の温泉施設などに供給されている「源泉」となります。

画像と所在地のみを確認して現場に赴くタイプの(私のような)おっちょこちょいの行動派が、たどり着いてから気づくこと― いかんせん湧き出るお湯が高温過ぎるため、残念ながら入浴は出来ません。

とは言え、この大湯沼、沼の近くは立ち入り禁止の規制が巡らされておりますものの、柵越しに見渡せるこのビジュアル、、、沼底からは二酸化硫黄を含む約120℃の高温ガスが噴気していて表面には無数の気泡が出現、まるで巨大な鍋がグツグツと煮えたぎっているような、まさに地球のエネルギーを放出しているような圧巻の風景は、普段ではなかなかお目にかかれない代物です。

なお、おっちょこちょいの行動派にも、ちゃんと配慮が施されておりますのでご安心を!

すぐそばにこの大湯沼から源泉を引いた蘭越町町営 入浴施設、純温泉の「交流促進センター雪秩父」がございます!

自慢は、内風呂の大浴湯とニトヌプリを望む大自然に囲まれた特徴ある7つの露天風呂と硫黄の豊富な泥風呂。 この機会に北海道ならではの広大な田園風景と上質な天然温泉を、是非ともご堪能あれ。

大湯沼
住所:北海道磯谷郡蘭越町湯里680−2
料金:無料
定休日:なし
URL:https://rankoshi-tourism.com/spot/spot03-04/

蘭越町交流促進センター 雪秩父(旧 国民宿舎雪秩父)
住所:北海道磯谷郡蘭越町湯里680
電話:0136-58-2328
入浴受付時間:午前10時~午後7時(冬期間の平日は正午から)
定休日:火曜(火曜が祝日の場合は翌日)
入浴料金:大人700円・小人300円
URL:https://www.town.rankoshi.hokkaido.jp/administration/tourism/detail.html?content=285

オートキャンプ場 ~愛車と一緒に自然の中で宿泊~

ふるさとの丘キャンプ場
歌才 オートキャンプ場 ルピック
カーサイトのあるキャンプ場で大自然をたっぷり満喫!

ラリーチャレンジを観戦の前後泊、宿泊はどこにするか迷いますよね。豪華な旅館?ゴージャスなホテル?それもいいですが、せっかくなら、北海道の大自然をたっぷり感じられるキャンプ場はいかがでしょうか?

ラリーチャレンジ蘭越 ニセコ会場の近辺には、オートキャンプ場がいくつかありますが、ここでピックアップしますのは、お勧めの2か所!
1か所目は「ふるさとの丘キャンプ場」。駐車場1台分のカーサイトが10区画あり、共用のトイレ、シャワー、ランドリー(洗濯機・乾燥機)も完備。
もう1か所は、「歌才 オートキャンプ場 ルピック」。カーサイトは27区画あり、スタッフさんが24時間体制で常駐しているからキャンプ初心者も安心です。

道の駅や地元のスーパーで衝動買いした食材を詰め込んで、キャンプでワイワイ調理しながらいただくディナーは格別♪静かな自然と満点の星空に囲まれて、ラリー観戦の興奮冷めやらぬまま、愛車の横でまどろむ時間を過ごす・・・なんて、考えただけで幸せすぎます!

いずれのキャンプ場もインターネットから申し込めるので、お早めにご予約を!

ふるさとの丘キャンプ場
住所:北海道磯谷郡蘭越町相生969番地
営業時間 : チェックイン13:00~16:00、チェックアウト9:00~11:00
駐車場:オートキャンプ場10区画、バンガロー・テント床エリア20台
URL:https://www.town.rankoshi.hokkaido.jp/administration/tourism/detail.html?content=439

歌才 オートキャンプ場 ルピック
住所:北海道寿都郡黒松内町字黒松内512-1
営業時間 : チェックイン13:00、チェックアウト10:00
駐車場:カーサイト27区画
URL:http://user.host.jp/~bunacent/LPIC/index.html

開催地周辺のおみやげ
by TOYOTA GAZOO Racing

ラリーチャレンジを満喫した後は、開催地のおみやげをゲット!
自分用だけではなく、贈り物にもふさわしい品を集めました。

TGRチーム イチ押し!

らんこし米・採れたて野菜各種 ~ニセコの豊かな自然と清流が生み出す抜群においしい地産品〜

らんこし米(蘭越町)
ジャガイモの収穫(倶知安町)
ゆり根(真狩村)
アスパラ(真狩村)
旨味と甘みがギュッとつまった塩むすびと
地元自慢の新鮮野菜に舌鼓!

ニセコ連峰と水質日本一の清流・尻別川の豊かな自然が生み出すおいしいお米、らんこし米を知っていますか?
北海道有数の米生産地として知られる蘭越町は、清らかな水と肥沃な土壌、寒暖差のある気候と、おいしい米作りに必要な条件を兼ね備えた町です。

この町生まれのらんこし米は、炊きあがりは艶があって美しく、噛めばもっちりした食感と粘り、しっかりとした甘みも味わえます。冷めても旨味がしっかり残るので、塩むすびやおにぎりで味わうのがおすすめ!

また、倶知安町、真狩村では、じゃがいもやゆり根、アスパラガスといった野菜の生産も盛んです。

各エリアの【道の駅】で、新鮮な地元野菜や特産品を購入できたり、地元レストランではらんこし米の塩むすびなどを味わえたりできますので、食の宝庫とも称される北海道ならではのおいしい地産品を堪能してみては?

(一社)蘭越町観光物産協会:https://rankoshi-tourism.com/

北海道米100%のこだわりの日本酒〜羊蹄山麓の豊富な湧き水と北海道米の至極のコラボレーション〜

倶知安 本醸造酒
特別純米酒 蔵人衆
名産品「らんこし米」を大プッシュする蘭越町を筆頭に、
倶知安(くっちゃん)町やニセコ町も北海道の米どころ。
優れた環境で育まれたお米を使った特産品といえば、
日本酒もお忘れなく!

羊蹄山麓の豊富な湧き水と北海道米の至極のコラボレーション、中でも酒造好適米の新鋭「きたしずく」を100%使用した「倶知安 本醸造酒」。
このお酒を造る二世古酒造は、低温発酵に適している豪雪のかまくら状態の地区にあります。加水調整をしないことにこだわっているので、湧き水のクリアでフレッシュなおいしさをダイレクトに感じられます!

ニセコ町産酒米「彗星」を100%使用した「特別純米酒 蔵人衆(くらびとしゅう)」も、かなりのおススメ。
ニセコ町内の5軒を中心に地元の農家の方々が、低農薬にこだわり生産。夏の冷涼な気候や山々からの澄んだ水、そしてお酒に関わる人=「蔵人」の愛たっぷり詰まっています!スッキリ爽やかな飲み口と、お米の旨みが口いっぱいに広がりますよ。

旅のお土産や贈答用に、またご自宅用として、ラリー観戦 帰宅後の晩酌にふさわしいのは間違いありません!

倶知安 本醸造酒:http://nisekoshuzo.com/products/products-2080
特別純米酒 蔵人衆:https://tanakashuzo.com/kurabitoshuu

 

ニセコエリアの乳加工品~濃厚ミルクの素材が活きたチーズ&スイーツ~

髙橋牧場ミルク工房の乳製品(ニセコ町)
トワ・ヴェール外観(黒松内町)
トワ・ヴェールの乳製品
牧場直営の工房や物産店で味わえる大地の恵み

羊蹄山の豊かな自然と天然水がわくニセコエリアは酪農が盛んで、チーズやアイスクリームなどの乳加工品がおいしいことで有名です。

高橋牧場のニセコミルク工房で買える製品はどれもしぼりたての牛乳素材を活かしたシンプルなものばかり!

例えば、生乳本来の味を楽しめるチーズに、ほどよい甘さと酸味がクセになる飲むヨーグルト、後味さっぱりのソフトクリーム、ふわふわしっとり食感の粉生地にやわらかいクリームを巻き上げたロールケーキなど。どれも添加物を極力避けて 安全なおいしさを追求しています。

また、黒松内町特産物手づくり加工センター トワ・ヴェールでは、チーズ、ハム、ソーセージ、アイスクリームなどの製造工程を見学し、その場で商品を購入できます。ガラス越しに工場見学し、その場で作りたてを味わう。目で、舌で、大地の恵みを味わいつくしましょう!

高橋牧場のニセコミルク工房
住所:北海道虻田郡ニセコ町曽我888-1
ミルク工房営業時間 : 9:30~18:00 (*冬季は~17:30)
URL:https://www.niseko-takahashi.jp/milkkobo/

トワ・ヴェール
住所:北海道寿都郡黒松内町字目名152番地4
営業時間:【4月~10月】/ 10:00~18:00
     【11月~3月】/ 10:00~17:00
定休日:月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始
※加工室は日曜祝日もお休みとなります。
URL:https://toitvert.shop/

おすすめコース
by TOYOTA GAZOO Racing

日曜日(大会当日)日帰り観戦コース 日曜日(大会当日)日帰り観戦コース

蘭越町ランラン公園 TGRラリーチャレンジ

子どもから大人まで楽しめるイベントを開催予定。

各種イベント

この日は、蘭越市内のイベント会場(TGRP)にて、一日中お楽しみいただける多彩な催しを、盛りだくさんご用意いたしておりますので、こちらでお過ごしくださいませ。

≪ご注意≫
イベント内容は一部変更になる可能性がございます。
また、新型コロナウイルスの感染状況によっては中止となる場合がございます。
会場へのアクセスを含めたイベント詳細は、TOYOTA GAZOO Racing PARKホームページにて今後公開いたしますので、そちらをご確認ください。

TOYOTA GAZOO Racing PARKホームページ:
https://toyotagazooracing.com/jp/tgrp/

土曜日(大会前日)大会前日の土曜日にたっぷり観光 お泊り観戦コース 土曜日(大会前日)大会前日の土曜日にたっぷり観光 お泊り観戦コース

【重要なお知らせ】
当ページ掲載の施設ほかにつきましては、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休業や、時間を短縮で営業している場合もございます。詳細はあらかじめ各施設のホームページなどでご確認ください。
また、ご旅行の際には、その時点での新型コロナの状況をふまえてきただき、マスク着用や手洗いの徹底など、新しい旅のエチケット、ガイドラインをお守りください。
何卒ご理解くださいますよう、お願い申し上げます。