トヨタ スープラ 主要諸元表

RZ SZ-R SZ
車両型式・重量・性能
車両型式 3BA-DB42-ZRRW 3BA-DB22-ZTRW 3BA-DB82-ZSRW
車両重量kg
1,520 1,450 1,410
車両総重量kg
1,630 1,560 1,520
燃料消費率(国土交通省審査値)km/L
12.2 12.7 13.1
市街地モードkm/L
8.3 9.2 9.5
郊外モードkm/L
12.9 13.1 13.6
高速道路モードkm/L
14.7 14.7 15.1
主要燃費改善対策 直噴エンジン、可変バルブタイミング、電動パワーステアリング、アイドリングストップ装置
最小回転半径m
5.2
エンジン
型式 B58 B48
総排気量L
2.997 1.998
種類 直列6気筒 直列4気筒
使用燃料 無鉛プレミアムガソリン
内径×行程mm
82.0×94.6
最高出力〈ネット〉kW[PS]/r.p.m.
250[340]/5,000 190[258]/5,000 145[197]/4,500
最大トルク〈ネット〉N・m[kgf・m]/r.p.m.
500[51.0] /1,600 〜4,500 400[40.8] /1,550 〜4,400 320 [32.7] /1,450 〜4,200
燃料供給装置 電子制御式燃料噴射装置
燃料タンク容量L
52
寸法・定員
全長mm
4,380
全幅mm
1,865
全高mm
1,290 1,295
ホイールベースmm
2,470
トレッド
フロントmm
1,595 1,610
リヤmm
1,590 1,615
最低地上高mm
112(社内測定値) 118(社内測定値)
室内
mm
970(社内測定値)
mm
1,460(社内測定値)
mm
1,060(社内測定値)
乗車定員
2
走行装置
サスペンション フロント/ リヤ マクファーソンストラット式コイルスプリング/ マルチリンク式コイルスプリング
ブレーキ フロント/ リヤ ベンチレーテッドディスク/ ベンチレーテッドディスク
作動方式 油圧式
駆動方式 FR(後輪駆動方式)
トランスミッション・変速比・減速比
トランスミッション 8速スポーツAT
第1速 5.250
第2速 3.360
第3速 2.172
第4速 1.720
第5速 1.316
第6速 1.000
第7速 0.822
第8速 0.640
後退 3.712
減速比 3.154
  • ■燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
  • ■ WLTC モードは、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。市街地モードは、信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定し、郊外モードは、信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定、高速道路モードは、高速道路等での走行を想定しています。
  • ■エンジン出力表示にはネット値とグロス値があります。「グロス」はエンジン単体で測定したものであり、「ネット」とはエンジンを車両に搭載した状態とほぼ同条件で測定したものです。同じエンジンで測定した場合、「ネット」は「グロス」よりもガソリン自動車で約15%程度低い値(自工会調べ)となっています。
  • ■“SUPRA” “VSC” “TRC” “TOYOTA GAZOO Racing” “GR” はトヨタ自動車(株)の商標です。
  • ■道路運送車両法による自動車型式指定申請書数値
  • ■製造事業者:Bayerische Motoren Werke AG
  • ■輸入販売元:トヨタ自動車株式会社

トヨタ スープラ 環境仕様

車両仕様
車両型式 3BA-DB42 3BA-DB22 3BA-DB82
エンジン 型式 B58 B48
総排気量L
2.997 1.998
燃料 無鉛プレミアムガソリン
駆動装置 駆動方式 後輪駆動方式
変速機 8AT
環境情報
燃料消費率
燃料消費率*1
(国土交通省審査値)
km/L
12.2 12.7 13.1
CO2排出量g/km
190 183 177
参考 -
主要燃費改善対策 直噴エンジン、可変バルブタイミング、電動パワーステアリング、
アイドリングストップ装置
排出ガス 認定レベルまたは適合規制(国土交通省) 平成30年排出ガス規制適合*2
認定レベル値
または適合規制値(g/km)
CO/NMHC*3 /NOx
1.15/0.1/0.05
車外騒音(加速/ 定常/ 近接) dB
73(規制値)/- /89 73(規制値)/- /93 72(規制値)/- /88
冷媒の種類(GWP 値*4)/ 使用量 g
HFC-134a(1,430*5)/ 550
  • *1 燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
  • *2 WLTCモード走行
  • *3 NMHC:Non Methane Hydrocarbons(非メタン炭化水素)
  • *4 GWP:Global Warming Potential(地球温暖化係数)
  • *5 フロン法において、カーエアコン冷媒は、2023年度までにGWP150以下(対象の乗用車における国内向け年間出荷台数の加重平均値)にすることを求められています。