予約はこちらから

CONCEPT

日々クルマが進化する
レース現場

WRC*のノウハウを市販車に注ぎ込んだGRヤリス。2020年9月の発売以降、モリゾウ選手こと豊田章男氏が自らハンドルを握り、
プライベーターチーム“ROOKIE Racing”からスーパー耐久シリーズ(S耐)への参戦や、全日本ラリー選手権などで実戦投入されてきた。

過酷なレース現場のなかで「壊しては直す」を繰り返し、プロドライバーとエンジニアとともに鍛え上げたGRヤリスは、
デビューイヤーでそれぞれシリーズチャンピオン獲得を達成している。
*世界ラリー選手権 (World Rally Championship)の略称。

ドライバーとともに成長していく相棒

ドライバーがクルマをより的確かつ安全にコントロールできるようにすること。モータースポーツの世界では、それが勝敗を分ける重要なカギとなる。
そのために、レース現場では選手一人ひとりに合わせた細かなセッティング、つまりヒトに寄り添ったクルマの進化(=パーソナライズ)が行われている。
GRMNヤリスで目指したのは、そうしたレース現場さながらの、すべてのドライバーが安全で乗りやすく、そしてタイムが出るような “対話のできる”クルマづくり。
クルマからの声である車両情報を聞き取り、ペダルワークをはじめとしたクルマへの入出力をイメージ通りにするパーソナライズで、レースをともに戦う相棒へと成長させることができる。

DRIVER INTERVIEW

ドライバーファーストの開発

極限のモータースポーツをともに戦うプロドライバーたちと一緒に、GRMNヤリスを共同開発。
レース車両同様に、安全で乗りやすく、そしてタイムが出るような“対話のできる”クルマを目指した。
プロドライバーからの厳しい意見、そして妥協のない要求にもエンジニアが食らいつき「壊しては直す」を繰り返すことで、強いクルマへと鍛え上げている。

  • モリゾウ
    マスタードライバー / スーパー耐久 ROOKIE Racing ドライバー

    GRの先頭を走り続けるクルマへ。

    モータースポーツの現場では日々クルマが進化しています。GRMNヤリスでは、そんな“スピーディーかつヒトに合わせてクルマが進化する” ドライバーファーストの開発が行われました。従来のモデルチェンジサイクルの常識にとらわれない、アジャイルなアップデートの数々。モータースポーツを起点としたもっといいクルマづくりを通して、GRの先頭を走り続けるような、進化の終わらないクルマをお届けします。

  • 大嶋 和也
    TGRレーシングドライバー / GRヤリス開発ドライバー

    ギリギリまで追い込んで仕上げた。

    レースと同じように、GRMNヤリスにおいてもあえて開発ゴールは設定せず、もっと上のレベルを目指そうとひたすら改善を続けてきました。プロドライバーとして感じた改良ポイントをエンジニアに意見し続け、発売のギリギリまで追い込んで仕上げられたと思います。そして発売後も、よりよいクルマづくりへの手は緩めず、GRMNヤリスのさらなる進化を目指していくつもりです。

  • 石浦 宏明
    TGRレーシングドライバー / GRヤリス開発ドライバー

    その場で対策、その場で開発。

    まず何よりも、クルマの開発体制そのものが大きく進化したと思います。GRMNヤリスではレース現場でのデータをタイムリーに分析し、その場で対策を実施。エンジニアがクルマをセットアップするスピード感とチームの一体感によって、思う存分GRMNヤリスの開発に挑むことができました。

  • 勝田 範彦
    TGRレーシングドライバー / 全日本ラリー選手権ラリー・ドライバー

    モータースポーツで遊んでほしい。

    デフのバランス、エンジン、サスペンション、競技を通して進化させてきたすべての要素が盛り込まれたクルマに。とても尖った、遊べるクルマに仕上がっています。自由自在に操れるよう、とことん乗り込んで、腕を磨き、楽しんでもらいたいです。

  • 佐々木 雅弘
    TGRレーシングドライバー / スーパー耐久 ROOKIE Racing ドライバー

    S耐を全身で感じ楽しめるクルマ。

    モータースポーツで勝つために生まれ、あらゆる環境で強いGRヤリス。オフロードのイメージが強いGRヤリスのロード性能を、S耐からのフィードバックを詰め込み徹底的に磨き上げた、レーシングマシンを疑似体験できるクルマ。GRMNヤリスをお楽しみください。

INTERIOR & EXTERIOR

CIRCUIT PACKAGE

RALLY PACKAGE

BODY DESIGN

極限まで強く、軽いボディへ

レース活動からのフィードバック技術として、骨格となる軽量ボディを超高剛性化。545点におよぶスポット溶接の増し打ちをはじめ、構造用接着剤の使用箇所を延長するなど、部品同士の結合剛性を大幅に向上させている。また、エンジンフードやルーフには新工法のカーボン材を採用するなど、軽量設計を徹底。ボディ全体を磨き上げることで、モータースポーツに求められるハンドリング性能とスピードを追求している。

POWER UNIT

心を踊らせる、パワフルな心臓

GRMNヤリスのエンジンは、1.6Lでありながら272PS/390N·mを生み出す強心臓。あらゆる速度域で感じられる圧倒的な加速力は、ドライバーの心を踊らせる走りを実現する。

SPECIAL EQUIPMENT

レースで鍛えた特別なパーツ

  • レカロ製フルバケットシート(サイドエアバッグ付)

  • GRMN専用スポーツメーター ※写真は開発中のものです。実際の製品とは異なる場合がございます。

  • ボディ補強ブレース

  • カーボン(綾織CFRP)パーツ

  • ビルシュタイン製 減衰力調整式ショックアブソーバー ※サーキットパッケージ専用設定

  • BBS製 GRMN専用18インチホイール ※サーキットパッケージ専用設定

  • GR機械式LSD

  • GR強化メタルクラッチ&クラッチカバーセット

  • GRクロスミッション&Loファイナルギア

COLOR

  • マットスティール〈1M1〉*1

  • プラチナホワイトパールマイカ〈089〉*2

  • エモーショナルレッドⅡ〈3U5〉*3

  • プレシャスブラックパール〈219〉*3

PRICE

メーカー希望小売価格*4 消費税抜き
GRMN YARIS CIRCUIT PKG 8,467,000円 7,697,273円
GRMN YARIS RALLY PKG*5 8,378,764円*6 7,617,058円
GRMN YARIS 7,317,000円 6,651,818円

SOFTWARE UPDATE & PERSONALIZE

進化の終わらないGRMNヤリス
― アップデートプログラム ―

ライトウェイトを武器に、ラリー、ダートトラック、サーキットなど、道を選ばず様々なレースで勝利を収めてきたGRヤリス。
毎戦毎戦、次々と起こる問題を未然に防ぐすべはなく、壊しては直すを繰り返し「安全にそして安心して踏める」強いクルマへと進化させてきた。
レースの現場では進化に終わりはなく、GRMNヤリスもそのフィードバックを受け進化し続けている。
アップデートプログラムとして、まずレースを通して鍛え強化しているエンジンのアップデートに向けた準備を進めている。
※サービスは有料での提供となります。

あなたにベストマッチする相棒へ
― パーソナライズプログラム ―

モータースポーツの現場を知るエンジニアが、オーナーの運転データを分析。
GRMNヤリスでは、オーナー一人ひとりのドライビングスキルに合わせ、ステアリング制御、エンジン制御、駆動配分といった「ソフトウェア」に加え、アブソーバー減衰力、、バネレート、空力パーツといった「ハードウェア」を細かく最適化することが可能に。
プロのレーシングドライバーのように荷重移動をコントロールし、タイヤのグリップ力を存分に引き出す走りをセッティングすることで、自分の手足となって動くような、あなたにベストマッチする相棒へと仕立てることができる。
※サービスは有料での提供となります。