環境仕様

トヨタ アクア 環境仕様

車両仕様
車両型式 6AA-MXPK11
車両重量kg
1,150~1,160
CO2排出量*1g/km
79
排出ガス 認定レベル値または適合規制値(g/km) CO 1.15
NMHC 0.025
NOx 0.013
PM
車外騒音 規制区分 平成28年騒音規制 M1A2A
加速(規制値)/定常/近接dB
70/-/73
冷媒の種類(GWP値*2)/使用量g
HFO-1234yf(1*3)/450
環境負荷物質削減 自工会2006年自主目標達成(1996年比1/10以下*4
水銀 自工会自主目標達成(2005年1月以降使用禁止*5
カドミウム 自工会自主目標達成(2007年1月以降使用禁止)
六価クロム 自工会自主目標達成(2008年1月以降使用禁止)
車室内VOC*6 自工会自主目標達成(厚生労働省室内濃度指針値*7以下)
環境負荷物質
使用状況等
電子基盤・電気部品のはんだ、圧電素子(PZTセンサー)等に使用/鉛廃止済み部品:電着塗料、燃料ホース、パワステ高圧ホース、ホイールバランサー、電球と点火プラグ、塩ビ・ゴム部品、バルブシート、軸受けなど
水銀 水銀廃止済み部品:コンビネーションメーター
六価クロム 六価クロムの使用無し/六価クロム廃止済み部品:金属部品類やボルト・ナット類の防錆目的コーティング他
カドミウム カドミウムの使用無し/カドミウム廃止済み部品:電気・電子部品のICチップ基盤、厚膜ペースト他
リサイクル関係 リサイクルし易い材料を使用した部品 バンパーカバー、インストルメントパネル、その他内装材
植物素材の活用 ケナフ パッケージトレイトリム
樹脂、ゴム部品への材料表示 あり
リサイクル材の使用 ダッシュサイレンサー
  • *1. 燃料消費率は主要諸元表をご覧ください。
  • *2. GWP:Global Warming Potentia(l 地球温暖化係数)
  • *3. フロン法において、カーエアコン冷媒は、2023年度以降、環境影響度を製造者等ごとに出荷台数で加重平均した値が目標値150を上回らないことが求められております。
  • *4. 1996年乗用車の業界平均1,850g(リサイクル回収ルートが確立されているため鉛バッテリーを除く)。
  • *5. ナビゲーション等の液晶ディスプレイ、コンビネーションメーター、ディスチャージヘッドランプ、室内蛍光灯(交通安全上必須な部品の極微量使用を除外)
  • *6. VOC:Volatile Organic Compounds
  • *7. 厚生労働省が2002年1月に定めた指定物質で自動車に関する物質の指針値

自動車リサイクル法の施行により、下表のリサイクル料金が別途必要となります。

リサイクル料金表(単位:円)
全車
リサイクル預託金 シュレッダーダスト料金 7,790
エアバッグ類料金 2,800
フロン類料金 -
情報管理料金 130
資金管理料金 290
合 計 11,010
  • ※リサイクル料金は’22年11月時点の金額。
  • ●リサイクル預託金が預託済のお車を商品車として譲渡する旧所有者(譲渡人)は 、車両価値部分とリサイクル預託金相当額の合額を新所有者(譲受人)からお受け取りになることにより、リサイクル預託金の返金を受けることができます。詳しくは、取扱い販売店におたずねください。