EQUIPMENT
TECHNOLOGY
CONNECT TO FREEDOM

Toyota Supra Connect
さらなる自由につながる機能。

行ってみたい場所までの最適なルートが分かる。知りたかった情報がすぐに手に入る。クルマのコンディションを見守り、緊急時には速やかに対応してくれる。Toyota Supra Connectは、もっと自由に、安心して移動するための多彩な機能をドライバーに提供。出発前から到着まで、クルマという存在を超えたパートナーのように寄り添い、さまざまなリクエストに応えながら、ドライブを愉しさに満ちた体験に変えていく。

クルマから離れていても、
位置の確認やドアのロック/解除が可能
リモートサービス
  • ユーザーサイトやスマホアプリ(iPhone用)を介して、車両の遠隔操作ができるサービスです。
ー主なサービス

・ロック

・ロック解除

・パッシングライト

・パーキングベンチレーションの起動

・車両の位置を特定

・目的地を車両に送信

あなたのリクエストにオペレーターが細やかにお応え ドライバーサポートデスク
オペレーターがお客様に代わってホテルやレストランなどの施設を検索。また検索結果は、情報付SMSで車両に送信するので、ナビで目的地に設定することもできます。
いつでもどこでも、最新ニュースや目的地の情報を手軽に検索 Toyota Supra Connect サービス
現在地や目的地の天気予報、最新ニュース、Googleマップと同様の施設検索、指定地域の周辺情報など、DCMの通信機能を利用し、ナビでさまざまな情報検索・表示ができるサービスです。
ドライバーの緊急事態に備えて、専門オペレーターがスタンバイ エマージェンシーコール
事故や急病などの緊急時に、自動またはワンタッチで専門のオペレーターに音声がつながります。オペレーターはお客様の状況を確認し、車両から送信された位置情報に基づいて警察や消防などの緊急車両を速やかに手配します。
思わぬ路上トラブル時に、JAFの救援車両を手配 ロードサイドアシスト
故障など車両トラブルが発生した時に専用のオペレーターに連絡すると、オペレーターが車両情報を取得してJAFへ位置情報を連携するとともに、レッカーなどの救援車両をお客様に代わって手配します。
バッテリー電圧の低下を、自動的にメールで通知 バッテリーガード
バッテリー電圧が低下した時に、車両からお客様へSMSやメールでお知らせします。
新しい道路情報で、正確・スムーズなナビゲートを 地図更新
ユーザーサイトから新しい地図をダウンロード。USBを介してナビの地図をアップデートできるサービスです。
移動中でも、いつものようにiPhone にアクセス Apple CarPlay®
「iPhone」のミュージック、メッセージ、電話などの機能をSiriスピーチコントロール等で操作できるサービスです。
Toyota Supra Connect 専用スマホアプリ(iPhone用)のダウンロード・ご利用開始手順

STEP1. AppStoreからアプリをダウンロード

STEP2. アカウントを作成し、お客様の車両情報を登録

STEP3. リモートサービスを有効化

STEP4. ようこそ、Toyota Supra Connectアプリへ

  • ■本サービスは、ビー・エム・ダブリュー株式会社 (以下、BMW)が提供いたします。
  • ■本サービスの詳細は、以下URLよりBMWの「利用規約」及び「プライバシーポリシー」をご確認ください。
    (http://www.toyota-supraconnect.jp/app/index.html#)
  • ■Toyota Supra Connect は安全のため走行中は操作や画面表示が制限されます。また、電波状況によりサービスがご利用いただけない場合があります。
  • ■掲載のサービス内容は2019年10月現在のものです。予告なく変更・中止される場合があります。
  • ■自動車の運転中に携帯電話の操作をしたり画面を注視することは法律で禁止されています。運転中は、運転手以外の方がご利用ください。
  • ■車両の位置情報は誤差を生じる場合があります。
  • ■画面はイメージです。
  • ■詳しくはToyota Supra Connect一覧表をご覧ください。
  • ■Toyota Supra Connectの一部機能のご利用にはユーザー登録が必要です。詳しくは販売店におたずねください。
  • ■“Apple CarPlay”は米国Apple Inc.の登録商標です。
  • ■“iPhone”は、Apple Inc.の商標です。
  • ■“iPhone”の商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。