POINT RANKING

WRC 2022 ポイントランキング

第11戦終了時点

マニュファクチャラーズランキング
マニュファクチャラーズランキング
順位 マニュファクチャラー 総合 Round
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
1
TOYOTA GAZOO Racing ワールドラリーチーム
45539
(2+4)
44
(1+3)
43
(1+5)
49
(1+2)
25
(4+7)
46
(1+2)
52
(1+2)
41
(2+3)
42
(2+3)
23
(5+6)
51
(1+2)
2
ヒュンダイ・シェル・モービス・ワールドラリーチーム
37413
(5)
34
(2+6)
37
(2+3)
32
(3+5)
45
(1+3)
23
(4+7)
27
(3+4)
40
(1+4)
42
(1+4)
48
(1+2)
33
(3+4)
3
Mスポーツ・フォード・ワールドラリーチーム
22442
(1+3)
17
(5+8)
20
(4+7)
14
(6+7)
26
(2+6)
23
(5+6)
14
(6+7)
18
(6+7)
14
(6+7)
26
(3+7)
10
(5)
4
TOYOTA GAZOO Racing ワールドラリーチームネクストジェネレーション
1128
(6)
14
(4)
8
(6)
12
(4)
11
(5)
15
(3)
11
(5)
10
(5)
11
(5)
12
(4)
-
(-)

※ () 内は順位

ドライバーズランキング
ドライバーズランキング
順位 ドライバー 総合 Round
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
1
カッレ・ロバンペラ
23712+5
(4)
25+4
(1)
25+5
(1)
25+5
(1)
10+4
(5)
25
(1)
25+5
(1)
18+5
(2)
0+5
(62)
0+4
(15)
25+5
(1)
2
オィット・タナック
173-
(R)
0+5
(20)
18+4
(2)
8+2
(6)
25
(1)
-
(R)
15
(3)
25+2
(1)
25+2
(1)
18+5
(2)
15+4
(3)
3
ティエリー・ヌービル
1448+3
(6)
18+3
(2)
15
(3)
10+3
(5)
0+5
(41)
10+5
(5)
12
(4)
10+1
(5)
0+3
(20)
25
(1)
12+1
(4)
4
エルフィン・エバンス
1160+4
(21)
-
(R)
10+3
(5)
18+1
(2)
0+3
(40)
18
(2)
18+4
(2)
12+3
(4)
18+4
(2)
-
(R)
-
(R)
5
勝田 貴元
1004
(8)
12+2
(4)
8
(6)
12
(4)
8+1
(6)
15
(3)
10+1
(5)
8
(6)
10+1
(5)
8
(6)
-
(R)
6
クレイグ・ブリーン
7715
(3)
0+1
(36)
12+2
(4)
4
(8)
18
(2)
8
(6)
0
(30)
0+4
(32)
0
(63)
10+3
(5)
0
(19)
7
エサペッカ・ラッピ
58-
(-)
15
(3)
0
(49)
-
(-)
0+2
(44)
-
(-)
8+2
(6)
15
(3)
15
(3)
0+1
(22)
-
(-)
8
セバスチャン・オジエ
5518+1
(2)
-
(-)
-
(-)
0
(51)
-
(-)
12+3
(4)
-
(-)
-
(-)
-
(-)
-
(-)
18+3
(2)
9
ダニ・ソルド
49-
(-)
-
(-)
-
(-)
15+4
(3)
15
(3)
-
(-)
-
(-)
-
(-)
-
(-)
15
(3)
-
(-)
10
ガス・グリーンスミス
3610
(5)
10
(5)
0
(15)
0
(19)
6
(7)
0+2
(14)
-
(R)
6
(7)
0
(19)
0+2
(29)
-
(R)

※ () 内は順位

ポイントシステム

WRCでは選手を対象とするドライバーおよびコ・ドライバー選手権と、メーカーを対象とするマニュファクチャラー選手権があり、各大会の積算ポイントで年間ランキングを競います。ドライバーおよびコ・ドライバー選手権のポイントは、各大会の総合1位から10位までの選手に与えられ、1位から順に25、18、15、12、10、8、6、4、2、1ポイントとなります。また、通常各大会の最終ステージに設定される「パワーステージ」では、5番手までのタイムを記録した選手に対しボーナスポイントが付与され、1位から順に5、4、3、2、1ポイントとなります。一方、マニュファクチャラー選手権は、各大会で事前に各マニュファクチャラーが登録した最大3名のドライバーのうち、上位2名分のポイントが有効となり合算されます。なお、2021年シーズンからは、新たにマニュファクチャラー選手権についても、パワーステージのポイントが加算されることになりました。

FACEBOOK PAGE