ラリー・ドイチェランド 現地レポート2019 Day1

    ラリー・ドイチェランド 現地レポート2019 Day1

    私たちのレッキを支えてくれるクルマ

    ラリー本番の前に行う、ペースノート作成のための「試走=レッキ」TOYOTA GAZOO Racing WRTのレッキカーは、スバルさんの「WRX STI」を使用しています。
    私たちの戦いを支えてくれています!

    • 私たちのレッキを支えてくれるクルマ
    • 私たちのレッキを支えてくれるクルマ
    • 私たちのレッキを支えてくれるクルマ

    ヤリスWRCをご紹介!

    ヤリスWRCでWRCに参戦している勝田選手が、今回のデビュー戦で自身が乗るヤリスWRCの操作方法について、解説してくれました。市販車のヤリス(日本名:ヴィッツ)と同じ部分もいくつかあるようです。

    さらに、マニアックなポイントとしてヤリスWRCのリアに注目!
    ディフューザーに排気を吹き付ける「ブロウンディフューザー」になっていて、車体下の空気を勢いよく引き出してダウンフォース増大を図っているんです。
    ヤリスWRCは空気力学の面でも頑張っています️

    • ヤリスWRCをご紹介!
    • ヤリスWRCをご紹介!
    • ヤリスWRCをご紹介!
    • ヤリスWRCをご紹介!
    • ヤリスWRCをご紹介!

    ラリー・ドイチェランド DAY1が終了

    ラリー・ドイチェランドの競技1日目となるデイ1が行われ、オィット・タナック選手(8号車)が総合1位、クリス・ミーク選手(5号車)が総合5位に、ヤリ-マティ・ラトバラ選手(10号車)が総合6位につけました。

    今回初めてヤリスWRCでWRCに参戦している勝田貴元選手(17号車)もタナック選手と5秒差の総合11位で初日を終えました。

    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了
    • ラリー・ドイチェランド DAY1が終了